青汁を飲んだ翌朝は ( joadmin posted on 2月 7th, 2014 )

青汁をいつどのタイミングで飲むかは人それぞれですが、私は夕飯の時に、少なくとも寝る前には飲むようにしています。


青汁を飲んだ翌朝はスッキリ!

とにかくお酒が大好きな私。毎晩の晩酌は当たり前。仕事帰りに会社の同僚と飲んで、それからさらに家でも飲んで、そのまま酔い潰れて寝てしまうのが幸せさえありました。
しかし、会社の健康診断で、「あなたの血液は、あなたが50代だったとしてもそれでも酷い方ですよ」と言われ(当時30代前半)、相当なショックを受けたので、少しでも健康対策をと思い、青汁を飲むようにしました。もちろん、お酒も少し控えました。


血液の流れが良くなったことを実感する

そして医者からは「水分を摂りなさい。お酒でも、冷たいジュースでもなく、常温の水がベストですからね」と念を押され、言う通りに、お酒を飲んだ後や食事の前後、寝起きには必ずお水を飲むようにもしました。
そうしたら「あ、今、身体に水が流れた」というのを感じました。
青汁を飲むようになってから、便秘も解消して、血液だけでなく、身体の中で巡るべきものが巡るようになった、出るべきものが出るようになったという感覚を味わいました。
以前は、起きてからはコーヒーを飲んで終わりで、会社についてからも目が覚めなかったのですが、今は起きてトイレに行くともう目がスッキリしています。

COMMENTS: No Comments »

Categories: 青汁

top