何故青汁を飲むのか ( joadmin posted on 5月 30th, 2014 )

ドラッグストアなどに行けば青汁は多く並んでおり、テレビCMでも見かけるため好まれて飲まれていることがよくわかります。どうして青汁飲むのでしょうか。それは健康のためでもあり予防のためでもあり、ダイエットや若返りなども期待されてのことです。


<野菜不足の問題>

日本人の野菜摂取量は不足しがちです。多くの方は目安摂取量に届いていないのが現状です。生活習慣病も増加しています。これは多忙化が原因と言われています。生活が忙しくなり、ゆっくりご飯を食べている時間が無くなったため簡単に食べれるもの中心の食生活になった結果、野菜を食べる量が減ったのです。そこでそれを補うために野菜ジュースや青汁が飲まれるようになりました。これらは手軽に野菜不足を補うことができます。しかし、青汁を飲むのは野菜だけが理由ではありません。


<青汁の予防効果>

将来に渡って病気にならないように予防する効果があります。例えばメタボリックシンドロームや高血圧、動脈硬化、免疫低下、糖尿病や痛風といった病気の予防につながっています。また、特に女性はダイエット効果を期待して飲まれている方もおられます。幅広い病気に対する確実な対処法のひとつなので、広く飲まれ続けているのです。

COMMENTS: No Comments »

Categories: 青汁

青汁に含まれる効果的な栄養素 ( joadmin posted on 4月 11th, 2014 )

青汁の効果が、原料や製法によって効果も様々ですが、飲む人に適した青汁を飲むことが重要になってきます。それと、どのような栄養素が含まれているのかしることにより、より効率的な健康管理を実現していきましょう。


<主な成分>

ビタミンAは肌荒れや目の疲労に効果があります。疲れを感じてる人には必要になってくる栄養素です。ビタミンCは免疫力の強化、抗がん作用、美肌づくりに効果があり、病気に強い体作りをする上で重要になってきます。カルシウムは血圧やコレステロールを下げる効果があり、血管のトラブルを防いでくれます。カリウムは不足すると脱力感や不整脈を引き起こすため、必要量を摂取する必要があります。マグネシウムは心臓病、高血圧を防いだりコレステロールを下げ、イライラを防いでくれ、とても重要な栄養素と言えます。鉄分は貧血を予防、冷え性や抵抗力改善に効果があり、女性は特に必要な栄養素です。食物繊維はコレステロールの上昇を制御してくれ、動脈硬化の予防につながります。

このように、様々な栄養素が青汁には存在します。一度にこれだけの量を摂取できる食品はなかなかありません。自分に適した飲み方を研究し、最適な青汁ライフを過ごしましょう。

COMMENTS: No Comments »

Categories: 青汁

青汁は女性の味方なんです! ( joadmin posted on 4月 10th, 2014 )

青汁は健康に良いものとして知られていますが、特に女性に利用してもらいたいんです。
何故かと言うと、便秘を解消してくれる作用があって美容にもいい作用があるからなんですよ。
女性の中には、ひどい便秘で悩んでいる人もいるでしょうから、ぜひ試してもらいたいんです。
サプリメントや下剤を飲んでいる人もいますが、それは身体にあまり良くないと思いますのでぜひ青汁を。


<健康的に良い青汁>

ダイエットをしている人もいますが、青汁には新陳代謝をあげてくれる効果があります。
脂肪を燃焼させるには新陳代謝が高くないと難しいですし、なかなか代謝をあげることって出来ないですよね?
でも、これを飲んだら少しずつ身体が変わってくるので、すごくいいと思いますよ。
サプリなどに頼るのはやめて、健康的に痩せていくのがいいですよ!


<もちろん男性にも>

青汁は女性の味方ですが、もちろん男性にもお勧めなので利用してもらいたいです。
実は、免疫力をあげてくれる効果もありますから、毎日飲み続けることで病気になりにくい身体になれます。
ですから、小さなお子さんやご年配の方、身体の弱い人には特にオススメしたいもの。
青汁を毎日飲んで、自分やご家族の健康を守っていきませんか?
毎日続けなければ効果を得ることが出来ないので、色々な工夫をしてみて。

COMMENTS: No Comments »

Categories: 青汁

青汁はダイエット効果があるの? ( joadmin posted on 2月 20th, 2014 )

青汁にダイエット効果があるというのを皆さんも聞いたことがあるのではないかと思いますが、実際はどうなんだと思いますか?
実際、青汁にはダイエット効果があるみたいですよ、飲み続けていくと便秘解消になってその分体重が減少したという方も中にはいらっしゃるみたいですよ。
食物繊維を多く含んでいますので、それが体の中で作用して効果を出しているみたいです。
ですので、男性よりも女性の方が飲まれている方が多いのかもしれないですね。


<青汁はダイエットに必要なものを持っている>

ダイエットに必要なものが多く含まれているみたいですので、それが噂になって広まったのだと考えられます。
ダイエットをするにはまず代謝を上げる必要があります、青汁にはその成分が入っていますので適役だと言えます。
栄養素が豊富にあるのにカロリーがゼロですので太る心配は全くありませんからそれも嬉しいですよね。
普段から飲まれていて気が付いたら痩せていたという方も中にはいらっしゃるみたいですよ。


<飲むだけじゃダメ>

青汁を飲んでいるだけで痩せるというわけではないので、食事をしっかりとるようにしましょう。
一食を青汁に変えるのではなくて一日三食しっかり食べるのが良いのだそうです。
また、運動もする必要がありますのでしっかりするようにして下さいね、途中で挫折しないように!
運動は一日20分歩くことから始めるのが良いみたいですので、普段運動をあんまりされない方はここから始めるのが良いかと思いますよ。

COMMENTS: No Comments »

Categories: 青汁

青汁の中にはどれぐらいの成分が入っているのか ( joadmin posted on 2月 7th, 2014 )

青汁が栄養にいいとはいえ、わざわざそんなものを頼まなくても、自分で用意すればいいのでは?と思われる方もいらっしゃることと思います。
もちろんそれも可能ですが、正直面倒くさいだけだということは先にお伝えします。


食べ物で青汁と同等の栄養を取るには

飲むヨーグルト200ml、ホウレンソウ1束、ケール2束、レモン1/4個、にんじん1/3本、ごぼう100g。これを一度に食べれば代表的な青汁の栄養成分に近いものは摂れると思います。しかし最近ではビタミンCだけでなくBやEも入っていて、葉酸やナイアシンなども摂れるので、上記の野菜たちだけではカバーしきれないものも青汁ならコップ1杯で済ませられるというお手軽さ。
しかも上記の野菜たちをそのまま食べるとなると、正直に言って毎日続けるのはかなり難しいと思います。専業主婦で料理大好きという人でないと無理だと言っても過言ではないと思います。ごぼうは事前処理がちょっと面倒な野菜ですしね。


リーズナブルな値段で家計にも優しい

しかも値段も、コップ1杯の青汁と比較すれば、確実に野菜をそのまま食べる方が高くつきます。
時期によって値段が変わることもなく、1分もかからない内に準備できてしまい、洗物も少ないというまさに願ったり叶ったりな青汁を是非ご賞味ください。

美味しい青汁探すなら⇒⇒青汁の人気比較ランキング(http://www.futuresourceuk.com/)

COMMENTS: No Comments »

Categories: 青汁

青汁はいつ飲むのが良いの? ( joadmin posted on 2月 7th, 2014 )

今話題になっている青汁ですが、いつ飲むのが良いとされているのでしょうか?
寝る前に飲んでいる方や朝飲んでいる方など様々だと思いますが、朝食の際に飲むのが良いとされているそうです。
なぜ朝に飲むのがいいのかと言いますと、朝に摂取すると効果的だからなのだそうです。
朝は一日のリズムを刻み始める大事な時間ですので充分な栄養を青汁で吸収して体に力を与えるのが良いとされています!


朝忙しい方にも青汁!

朝起きて準備などをして時間が無くなってしまうという忙しい方にも青汁がおすすめです。
朝食は非常に重要視されていますので本来でしたらきちんと摂取していただくのが良いのですけれどもそれが難しい方にはぜひおすすめです。
青汁には栄養素が豊富に含まれていますので、時間の無い方はコップ一杯だけで良いので飲むようにしてみるのはどうでしょうか?


サンプルを試してみよう

今では色々な種類がありますので選ぶのが大変だと思います。
一体どこのものを選んだら良いのか分からない方はサンプルを試してみるのが良いかと思います。
その業者によってサンプルをいただくことが出来ますので、そういったものを利用してからお決めになるのでも良いかと思います。
また、色々な方に聞いてみるのもアリだと思いますよ!

COMMENTS: No Comments »

Categories: 青汁

青汁を飲んだ翌朝は ( joadmin posted on 2月 7th, 2014 )

青汁をいつどのタイミングで飲むかは人それぞれですが、私は夕飯の時に、少なくとも寝る前には飲むようにしています。


青汁を飲んだ翌朝はスッキリ!

とにかくお酒が大好きな私。毎晩の晩酌は当たり前。仕事帰りに会社の同僚と飲んで、それからさらに家でも飲んで、そのまま酔い潰れて寝てしまうのが幸せさえありました。
しかし、会社の健康診断で、「あなたの血液は、あなたが50代だったとしてもそれでも酷い方ですよ」と言われ(当時30代前半)、相当なショックを受けたので、少しでも健康対策をと思い、青汁を飲むようにしました。もちろん、お酒も少し控えました。


血液の流れが良くなったことを実感する

そして医者からは「水分を摂りなさい。お酒でも、冷たいジュースでもなく、常温の水がベストですからね」と念を押され、言う通りに、お酒を飲んだ後や食事の前後、寝起きには必ずお水を飲むようにもしました。
そうしたら「あ、今、身体に水が流れた」というのを感じました。
青汁を飲むようになってから、便秘も解消して、血液だけでなく、身体の中で巡るべきものが巡るようになった、出るべきものが出るようになったという感覚を味わいました。
以前は、起きてからはコーヒーを飲んで終わりで、会社についてからも目が覚めなかったのですが、今は起きてトイレに行くともう目がスッキリしています。

COMMENTS: No Comments »

Categories: 青汁

飲みやすい青汁とは ( joadmin posted on 2月 7th, 2014 )

多くの人が青汁を知るきっかけになったのは恐らくTVのバラエティ番組等で罰ゲームとして飲まれている様子からかと思います。従来の青汁は含有栄養量こそ豊富で健康にも良いものでしたが、お世辞にも美味しいとは言い難く主原料であるケールの持つ独特の青臭さと渋みは苦手な人にとって不味かったのも確かでしょう。そんな青汁ですが昨今は製法や原料に改善が加えられ、段階的に美味しくそして飲みやすいものになっていると言います。


増えた主原料のバリエーション

青汁が敬遠されていた原因の大部分は主原料であるケールの味にあるとされています。ケールは非常に栄養価の高い野菜の王様ではありますがまず飲み続けられないのでは意味がありません。そこで最近では大麦若葉や明日葉といった緑葉野菜を主成分にした商品が登場しています。これらは確かに若干ケールと比べた場合栄養価は劣りますが、ケールの持つ独特の臭みや苦味が無く、だいぶあっさりとしており飲みやすいと言います。


青汁の形状にも変化が

また青汁といえばやっぱりケールでしょう!みたいな方にも朗報です。最近だとケールの飲みにくさを改善する為に様々な形状の商品が登場しています。例えばゼリー状で何処でも楽に摂取できる商品や、錠剤になっておりサプリ感覚で摂る事ができる商品なども登場しており、殆ど臭みや苦味を感じる事なく飲み続けられるといいます。

COMMENTS: No Comments »

Categories: 青汁

青汁の魅力について教えて! ( joadmin posted on 2月 7th, 2014 )

今話題になっている青汁ですが、その魅力について知りたいとは思いませんか?
やはり一番の魅力はビタミンやカルシウムといった栄養素がたくさん詰まっているところだと思います。
ですので、一日分の野菜を補給できない時などにとてもおすすめです。
もちろん、その業者によって配合されているバランスが異なっていますので利用される前には必ず調べておくことが良いかと思います!


青汁についてのイメージは?

やはり皆さん青汁に対して苦いとか美味しくないといったイメージを持たれているかと思いますが、最近では味も少しずつ改善されてきていますので比較的飲みやすくなっているのではないかと思います。
これも業者によって異なることなのですが、味について比較してみるのも良いかと思います。
今ではランキングサイトなどもありますので、お困りの方やお悩みの方がいましたらそちらを参考にされることをお勧めします!


評判について調べてみましょう

ここで忘れてはいけないのが評判だと思います。
やはりホームページだけの情報だけですと分からないこともあるかと思いますので、利用したい先についての口コミを調べてみることをおすすめします。
実際に利用したことのある方々の声ですので、とても参考になるのではないかと思います。
また、直接問い合わせてみるのも良いかと思います!

COMMENTS: No Comments »

Categories: 青汁

top